i-supo-tu


プロゲーマーのウメハラ選手の本名は、梅原大吾です。

海外ではビーストと称されることが多いほど、海外を通じて有名なプロゲーマーになった方でもあります。なぜ、日本人プロゲーマーなのに、海外でこれほどの人気を得ているのかというと、それは、日本ではe-sportsが普及していないからです。

日本でも、プロゲーマーが集まる大会そのものは存在します。ですが、任意で参加を行う、もしくは、地区予選を勝ち進んだものが本大会に出られる仕組みのため、人気のプロゲーマーが必ず大会に参加するわけではありません。

しかし、海外の大会はウメハラ選手をゲストとして招くことが多いのです。それほど知名度が高く、実力、ルックスともに高い評価を受けている選手でもあります。

ウメハラ選手は、趣味が麻雀、食べ歩きでラーメンが好きな人物としても知られています。ですが、日本人プロゲーマーの中でも有名な理由に、このような平凡な生活を送っている人物なのに、ゲームに関しては異様な勝負強さを見せるという一面があります。

ウメハラ選手本人は、メイクドラマを意識しているわけではありません。ですが、ウメハラ選手は長い間で格闘ゲームをプレイされていて、大会に出場した回数も他のプロゲーマーより多いのです。

勝負根性も素晴らしく、ギリギリまで粘っての逆転、その際に、巧みなコンボで敵を打ち負かすなど、ゲーマーであれば一度は味わってみたい勝利、その演出の素晴らしさで高い評価を得るようになりました。さらに、ウメハラ選手はストリートファイターなど、有名なゲームの世界大会にも出場しており、特定のキャラクター(リュウなど)を使いこなすプロゲーマーです。

ウメハラ選手は、世界中から王道を征するプレイヤーと評価されており、画面端に追い込まれてからの逆転劇、そのムービーも数多く存在するという特徴があります。また、このような素晴らしい実績だけでなく、ゲーム大会以外のイベントでも小まめに対応してくれるため、ファンとの付き合いも良いプロゲーマーとして評価されています。

書籍の出版、テレビ番組への出演、ゲーム雑誌で特集を受けるといった、現代のプロゲーマーに良く見られる活動実績、このような実績の叩き台になったレジェンドとしても有名なため、今では、有名タレントのような扱いを受けるケースも少なくありません。さらに、ウメハラ選手はプロゲーマーとして、ギネス認定されている実績も存在します。

長く世界で賞金を獲得しているプレイヤー、さらに、若い頃からプロゲーマーとして活躍していた実績は、今では、ほとんどのメディアで特集されているほど有名です。その他の特徴としては、長くテレビ番組などに出演されている割に、今でも、独特な口調でしゃべることが多いという特徴があります。

会話だけでも人を惹きつけるものがあり、このような癖のある人物のため、世界中から何度も注目を集めることとなりました。このような魅力まで存在するところが、ウメハラ選手のユニークなところかもしれません。